B型 めんどくさいline 傾向 対処法

めんどくさいlineが苦手な傾向のB型への対処法

スポンサーリンク

lineは無料通話ができたり気軽に連絡を取ることができたり、とても便利なアプリです。
B型の人は回りくどい文章を使ったりするようなめんどくさいlineのやり取りは好まない傾向があります。
めんどくさいlineとは、ハートマークや絵文字がたくさん使ってあったり、同じことを何回も繰り返し聞いたり、束縛されていると思われるようなlineのことを指します。
返信をする際は文章は短めです。
スタンプで返信をするということもあるでしょう。
そして何よりも自分の生活パターンを崩されることを嫌うため、既読が付いていても返信をしないことがあるのです。
めんどくさいlineはB型から避けられてしまう傾向があります。
しかし気分屋な傾向である為、めんどくさいlineを送信してしまったとしても気分次第ではちゃんとした返信をしてくれることがあるでしょう。
またB型は好きな異性ができると、振り向いてもらおうと一生懸命アピールをするため、自分自身がめんどくさいlineを送信したり、相手から届いためんどくさいlineにも丁寧に返信をするでしょう。
B型の人は恋をしたら一図なのです。
そんなマイペースな傾向にあるB型の人への対処法に苦労している人もいるでしょうか。

スポンサーリンク

こちらではlineへの対処法を紹介致します。
B型の人とのlineは返事を期待しないほうが良いでしょう。
しかしどうしても返事をもらわなければ困るようなlineへの対処法はしつこくない程度に再送することです。
またlineの返信がなかったからといい、しつこくlineを送るのは避けましょう。
相手を怒らせてしまい、スマートフォンの電源を切ってしまったり酷い時にはブロックされてしまうという傾向もあります。
対処法としては、第一にめんどくさいlineはB型には送信しないようにしたほうが無難でしょう。
B型の人にとってlineはコミュニケーションツールというよりも、連絡ツールという傾向があります。
そのことを踏まえてlineのやり取りをすることが心に余裕を持って相手に接する事のできる一つの対処法です。
B型の人は既読スルーをする傾向がある血液型です。
しかし既読スルーをされても怒らないようにしましょう。
早く返事が欲しい時の対処法は「何時までに返信をお願い」と一言添えるようにしましょう。
返信が来たときは、「急かしてごめんね、ありがとう」と打つことで相手の交換を得られるでしょう。
基本的に返信は望めませんが、相手の食いつきそうな話題を送信することも対処法の一つです。

スポンサーリンク