血液型別 意味不明 言動 対処法

血液型別の意味不明な言動への対処法について

スポンサーリンク

恋愛シーンで起こりがちな意味不明な言動は、血液型別に幾つか挙げられます。
例えば真面目で几帳面なイメージがあるA型は、恋愛においてもマメな所があるのが一つの特徴です。
付き合い始めの頃は特に礼儀正しく振る舞い、王道の恋愛マニュアルに従って連絡やデートを重ねようとします。
こういったA型に意味不明な言動が表れるのは、概して付き合い始めて少し経過した頃です。
A型の方は、ある時を境にそれまでとは打って変わってズボラになってしまうことがあります。
緊張の糸が切れたように、面倒くさがりになるのが、A型の意味不明な一面です。
一方、O型の場合は日頃からやや自己中心的な傾向があります。
O型がおだてに弱いことは良く知られていますが、このような傾向がさらにエスカレートしてしまうことがあるのが問題です。
やたら自信過剰になり、無謀な計画を立て始めるといった意味不明な言動が時に見られます。
恋愛において常に主導権を握っていたいO型は、相手との関係も完全に自分の目線で見ていることが多いです。
様々な勘違いのストーリーが生まれすいのも、このO型と言えます。

スポンサーリンク

血液型別に見た場合、意味不明な言動が特に目立つのがB型とAB型です。
これらの血液型の方は、あらゆる点でマイペースなスタイルを貫きます。
恋愛でもそういった傾向は見られ、相手をやきもきさせることもしばしばです。
自分の気持ちを優先するため、傍目には意味不明な言動もかなり見られます。
血液型別の対処法を講じる上でも、かなりの困難が伴うのがB型とAB型です。
思考自体が意味不明な所があり、他の血液型の想像力を超えた言動をするのが、特徴となっています。
それぞれの血液型の特徴を押さえることが、対処法を考える上ではまず必要です。
A型やO型の場合には、相手の意見や考え方を否定することは極力避けます。
A型の場合は、少なからず自分の几帳面さや真面目さにコンプレックスを抱いていることが多く、心を閉ざしてしまうことがあります。
またO型は、自分のスタイルを真っ向から否定されるとかなりの反発を覚えるのが常です。
ややアプローチが難しいB型とAB型は、相手のペースを乱さないことが一つの対処法です。
自由な言動を妨げないことが、関係を長続きさせるためのコツとなります。

スポンサーリンク