人を信用できない めんどくさい 心理 原因

人を信用できない原因!めんどくさい!

スポンサーリンク

不信感などで、人を信用できない事があります。
一般的には、
・表、裏があり、本人の本当の気持ちが見えない。
・くちが軽い
・悪口が多い
・約束を守らない
・自分を以上によく見せる、口ばっかで行動と一致しない。
・意見がコロコロ変わり、合う人で言っていることがバラバラ。
・損得で判断、行動する、
・言い訳ばかりで、自分で動かない。
などが代表的です。
今度は彼氏のいい加減な返事を例に上げると
・約束を守らない。
・彼女の前では、大きなことを言っている。
・自分に特がないと、動かない彼。
・他の女性の前でも、常に言いかっつこうをしている。

・連絡しても、すぐに出ずしばらくしてかてくるが、明らかに態度がおかしい。
・何かといえば、会社の同僚と飲んでいる・・・・と言い訳が多い。
・デートのやっくしていても、会社残業で・・・の理由でドタキャンがたまにある。
・デート中でも携帯の着信ですぐに出ず、席を外してのこそこそ話がたまにある。
・浮気ばかりをしていて、バレるとすぐに謝り二度としないとの約束をするが、信用出来ない。

スポンサーリンク

・困る話題の時は、黙りこむ。
・都合が悪くなると、逆ギレになり嫌な雰囲気になる。
このように、相手の人を信用できない環境が起きると、そう簡単に信用できない。
「信用してやるもんか!」と思えてきます。
当然です。
このような彼、人と接していると、相手が信用出来ない原因になります。
一度信用できなくなると、不信感を持つようになり何を行ってきても信用できない気持ちになります。
対処法として
彼との距離を一度とって、直接的に影響がないようにし、相手の人の行動を様子とみる。
こちらからの連絡の間隔を開けてみる。
もしくは、しばらく連絡を途絶えてみる・
話が必要なことがあれば、ハッキリした内容を伝え無いようにし、約束の件などの場合は即時の返事を避けるてみます。
メール・LINEなどの場合は、出来る限り未読か、曖昧の回答をしてみたり、絵文字・スタンプなどの回答で済ませます。
その状況で彼の態様を見てみることも、客観視出来ます。
そこで、相手の彼の事を冷静に考えます。
ただし、結論は急がないのがベストです。

めんどくさい彼ではありますが、ダメばかりではないはずです.
自分の本心と相談します。

スポンサーリンク