めんどくさい 女 復縁 心理 方法

めんどくさい女、復縁の方法と心理!

スポンサーリンク

一度はめんどくさい女として別れたことがあっても、実は復縁しているケースがあります。
別れた女性は、めんどくさい原因で男性より別れ、もしくは女性よりめんどくさいの扱いで自らわかれた場合など、いろいろの原因があったと思います。
別れた時には一時的な感情での行動で冷静になってみると違った面から男女間をみれます。
女性は別れた原因を直す努力をして、めんどくさい女から変わったとしてみると、男性と恋愛関係の時は”めんどくさい”が原因で、他の性格等は気に入られているわけですから、欠点を克服したことになるわけです。
元々、女性も男性を気に入っていたこと、男性に言われて直した”めんどくさい”は女性の決意にも当たります。
そうすると、女性の中で別れる前の男性との思い出を確認したくなります。
男性より
「君、変わったね!」
「今の君ならば、いい女性だよ!」
の言葉をもらいたくなります。
だって努力したのです。
<女性が起こす行動>
女性が、悪かった原因をハッキリ男性に話してみる。
付き合っていた時の、楽しかったこと、上手く行かなかったこと。
男性により、心を満たされていたこと。
など、重い話でなく”変わった私を見てほしい”

・・・と男性に見てもらう気持ちで、一度会って変わった自分を見てもらいます。

スポンサーリンク

ここで、”男性に自分の気持ちを出しすぎてはいけません”
以前は自分が原因の別れがあったこととを感じ、それ以上の感情注入はまた”めんどくさい”の繰り返しになってします。
これ”超 重要です。”
まずは自分を見てもらうだけで、いいのです。
会って、少し話して、見てもらい、別れてから変わった事ないか、程度の会話でまずは終了。
楽しかったことで、1回目は終了です。
次回連絡をする際は、時間をあける必要があり、少なくとも男性が以前の女性と今の女性のギャップの違いが想像できる時間が必要です。
こちらから連絡をする時は、1週間以上は開けてください。
2回目以降会う時も、思い雰囲気でめんどくさい時の印象につながらない程度で会話しながら、男性の雰囲気を感じます。
回数を重ねながら、雰囲気見て「以前のように、戻れないかな・・・・」を一度思い切って話します。
言うタイミングとして、”君変わった”、”今の君ならば”の雰囲気がチャンスです。
勇気を振り絞って行きましょう。
女性の中に、男性が好きの気持ちがありますので、ここで気持ちの確認です。男性の気持ちの回答内容でこの先続けていくことが可能であれば復縁してみてください。
ダメでも、相談にのってくれる男性でいてほしい旨の話をしてみてください。
男性に、女性の存在感を記憶に残しておくことは重要です。
男性の中には、めんどくさい女が苦手にしているケースもありますが、手間のかかる女性が気に入る男性もいます。

手間のかかる、世話を焼く事が逆に好きになるタイプです。
場合により、男性も女性と別れてから新しい女性ができていないのであれば、以前戻れることは逆に楽になります。
以前は”めんどくさい女”の部分がダメで別れたのですから、”めんどくさい”を除けば、好きだった部分のはずです。
言葉は悪いですが、男性・女性も新しい人を探す手間がなくなるので戻れることはあります。

スポンサーリンク